先頭へ
先頭へ

事業案内

株式会社アスムスは、原子スケールの材料シミュレーションを得意にしています。

特に、原子スケール材料シミュレータ「matelier」および、原子の電子状態を計算するソフト「第一原理バンド計算ソフトウェアPHASE/0」の開発・販売・サポート、さらにはこれらのソフトウェアを用いた受託解析やコンサルティングに力を入れています。実験結果を根拠とするパラメータを用いることなく、量子力学に基づいて材料物性を評価しますので、既存材料の物性解析に活用できるのはもちろんのこと、新規材料設計にもお役立ていただけます。大規模な電子状態解析や第一原理分子動力学計算もお任せください。

その他、古典分子動力学などの計算手法についても豊富な経験がございます。

事業案内 原子スケール材料シミュレータ
matelier
受託解析
コンサルティング
科学技術計算用
ソフトウェア受託開発

原子スケール材料シミュレータ「matelier

材料シミュレーション技術が集約された原子スケール材料シミュレータ「matelier」を、技術者・研究者の方々に使いやすい形でご提供します。サポートサービスに力を入れておりますので、初めて材料シミュレーションに取り組むお客様にも安心してご利用いただいています。
現在、電子状態計算に基づき材料の性質を高精度に評価するためのソフトウェア「第一原理バンド計算PHASE/0」を「matelier」でご利用いただけます。

>受託解析・コンサルティング

高度な材料シミュレーションを実施する際には、計算理論の適用限界を見極め、計算対象を正しくモデル化するなど、高い技術力ならびに経験が要求されます。わが社は、この「技術力」と「経験」を有する人材を擁しており、お客様のご興味や解析目的に応じた最適な解析内容をご提案します。

シミュレーション全てを弊社で請負う受託解析、お客様のシミュレーション業務の課題に対する解決策を導き出すコンサルティングサービスなどをご提供しています。

また、「京」やFOCUSなど大型計算機でのPHASE/0利用をサポートいたします。パソコンから大型計算機まで同一のソフトウェアが動作することがPHASE/0の特徴の一つです。ご興味のある方はぜひお問い合せください。

科学技術計算用ソフトウェア受託開発

電子状態計算ソフトのプログラム開発で培った経験を活かし、科学技術計算用のソフトウェア開発を承っています。

新規開発はもちろんのこと、お手持ちのソフトウェアへの機能追加・並列化・チューニング・GUI作成など、さまざまなご要望にお応えします。

原子スケール材料シミュレーションに関する課題、ご要望など、ぜひお問い合せください。

ナノ材料シミュレーション お問い合わせ