原子スケール材料シミュレータ:matelier

日頃、asms/PHASEをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

asms/PHASEは第一原理バンド計算ソフトウェアとして、幅広い分野での電子状態解析に活用されてきました。同計算手法の最大の特徴は、非常に精密な電子状態解析が可能であることです。その一方で、計算負荷が比較的高いため、取り扱い可能な計算対象が小さなものに限られていました。

そこで、第一原理バンド計算法だけに留まらず、より計算負荷の低い古典分子動力学など他の計算手法も取り入れた統合シミュレーション環境があれば、材料シミュレーションの適用範囲はより一層広がります。正にそれを志して、この度asms/PHASEは「原子スケール材料シミュレータ」として再出発することにいたしました。

私たちは、この新たな「原子スケール材料シミュレータ」を、

matelier(マテリエ)
と名付けました。

技術者・研究者の方々が、材料(material)を自由自在に創造するアトリエ(atelier)になりたい、という願いが込められています。

弊社既存製品である「第一原理バンド計算ソフトウェアasms/PHASE」は、今後、「matelier」の第一原理バンド計算(PHASE/0)モジュールとして位置付けられます。現在asms/PHASEをお使いいただいてるお客様は自動的に本モジュールのユーザーとなり、最新版のご提供を含むサポートサービスを引き続きご利用いただけます(追加料金は生じません)。

今はまだ、matelierでご利用いただけるのはPHASE/0モジュールのみですが、今後、他のモジュールをご提供して、材料シミュレーションの適用範囲を広げていく計画です。どうぞご期待ください。

株式会社アスムスはmatelierを発展させていく所存です。ご指導ご鞭撻のほど今後ともよろしくお願い申し上げます。


ナノ材料シミュレーション お問い合わせ ナノ材料シミュレーション「PHASE/0」製品情報へ