先頭へ
先頭へ

電子状態計算PHASE/0体験セミナー開催のお知らせ

第一原理バンド計算PHASE/0体験セミナー

本セミナーは終了しました。

ご希望の方にセミナー開催日程のお知らせメールをお送りします。
「セミナー日程案内希望」とお書き添えの上、「お問い合わせ」よりお申込み下さい。

開催日程と会場

開催日会場参加費状況
2018年9月26日(水)アイオス五反田21,600円(税込)終了
平成30年8月吉日
株式会社アスムス
技術営業部

拝啓 貴社益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。平素は格段のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。

当社は、電子状態計算に基づき材料の性質を高精度に解析するためのソフトウェア「第一原理バンド計算PHASE/0」を販売しております。
本セミナーは、第一原理バンド計算ソフトウェア「PHASE/0」をご参加される皆さまに実際に体験いただきながら、セミナー終了後も、「評価版PHASE/0」を一定のソフトウェアサポートとともにご提供し、PHASE/0へのご理解を深めていただこうという主旨のものです。

PHASE/0の基礎的なご紹介からいたしますので、第一原理バンド計算を始めたばかりの方も、これから取り組んでいこうとしてらっしゃる方に対しても、有益な情報をご提供したいと考えています。

本セミナーが、材料開発に携わる研究者/技術者の方々が原子スケールの材料シミュレーションを活用するきっかけとなれば幸いです。

敬具

開催概要

日  時: 2018年9月26日(水)13時30分から17時00分まで(受付開始:13時10分より)
会  場:アイオス五反田会議室(品川区東五反田1-10-7 2F)アクセス
定  員:8名
参 加 費:21,600円(税込、事前お振込み) 
参加特典として、「PHASE/0」評価版および3ヶ月サポートをご提供します
なおモバイルPCをご用意の上、ご持参ください。
当日、PHASE/0を動作させるために必要です(推奨スペックはこちらをご覧ください)。
主  催:株式会社アスムス

参加のお申込み

受付を終了いたしました。

セミナー開催日程のお知らせメールをお送りします。
ご希望の方は「セミナー日程案内希望」とお書き添えの上、「お問い合わせ」よりお申込み下さい。

プログラム

時間内容
13:10~13:30 受付開始、およびソフトウェアインストール実行
13:30~13:35
 主催者ご挨拶
13:35~14:00
 第一原理バンド計算の概要説明(講義)
14:00~15:05
 ワークショップ 1 <基礎編>
 - 電子状態計算:窒化物半導体を題材にします
  ●SCF計算、構造緩和、格子最適化
 - 状態密度図の作成(Gaussian法と四面体法)
15:05~15:15 休憩
15:15~15:55
 ワークショップ 2 <基本編>
 - バンド構造図の作成
 - 欠陥準位の解析
15:55~16:45
 簡単な応用と機能紹介(講義)
 - 表面の電子状態解析(局所状態密度)
 - ハイブリッド汎関数、分子吸着、仕事関数、XPSなど(ご紹介のみですが、
  評価版で動作する入力サンプルをお渡しします)
16:45~17:00
 質疑応答、まとめ

※ プログラムは都合により変更となる場合がございます。予めご了承ください。

ご用意いただくPCについて

ご参加の際に、モバイルPCをお客様でご用意いただき、ご持参ください。

PHASE/0が動作するためのスペックは下記の通りです。

参加特典

セミナーご参加の方に、第一原理バンド計算ソフトウェア「PHASE/0」評価版をお渡しいたします。


体験セミナー内容紹介

本セミナーでご体験いただくのは、電子状態計算に基づき、材料の性質を高精度に評価するためのソフトウェア「第一原理バンド計算PHASE/0」です。

第一原理バンド計算の使い方を理解するためには、以下の3つのキーワードが重要です。

本セミナーでは、これらのキーワードを簡潔に解説するとともに、第一原理バンド計算の概要をご説明いたします。

ワークショップでは、お持ちいただくPCを使用して、PHASE/0を立ち上げます。PHASE/0基礎編では、PHASE Viewerの設定からご紹介いたします。
第一原理バンド計算PHASE/0の設定項目を詳しく確認しながら、電子状態計算を体験していただきます。計算結果の解釈についてもご説明いたします。

それでは、窒化物半導体の計算をみていきましょう。

窒化ガリウムの電子状態の計算|ウルツ鉱型

GaNの計算

窒化ガリウムの電子状態の計算|状態密度の計算

GaNの状態密度

ワークショップ後半では、バンド構造図、欠陥準位の解析、スピンを考慮した計算をご体験いただけます。
ハイブリッド汎関数、分子吸着、仕事関数、XPSなどは、ご紹介のみですが、評価版で動作する入力サンプルをお渡ししますので、セミナー後にお試しいただくことができます。
ご興味をお持ちいただけましたら是非ともセミナーにご参加ください。お待ちしております。

Si(100)に吸着したスチルベン

Si(100)に吸着したスチルベン

XPS解析|炭素1s電子の結合エネルギー

炭素1s電子の結合エネルギー

Ag吸着したSi(111)表面

Ag吸着したSi(111)表面

ハーフメタルの電子状態の計算

ハーフメタルの計算


セミナー会場

本社隣のビル、アイオス五反田 2階です。

東京都品川区東五反田1-10-7  アイオス五反田2階 会議室

アスムスアクセス

お問い合わせ先

メール:info@asms.co.jp
電話:03-6450-2531

開催履歴