先頭へ
先頭へ

材料シミュレーション受託解析

製品のご購入ではなく、解析作業を弊社にご依頼いただくサービスです。お客様からのご依頼に基づき、経験豊富な弊社技術者が材料物性を解析します。

実験との比較をしたい、新しい材料について解析をしたい、などのご要望にお応えして、材料探索、構造探索、密度汎関数法に基づく電子状態計算、分子動力学計算などの受託解析を承ります。

第一原理計算では実験結果を根拠とするパラメータを用いることなく、量子力学に基づいて材料物性を評価しますので、既存材料の物性解析に活用できるのはもちろんのこと、新規材料設計にもお役立ていただけます。大規模な電子状態解析や第一原理分子動力学計算もお任せください。

古典分子動力学計算では経験的な原子間ポテンシャルを用いて、大規模解析を効率良く行います。

第一原理バンド計算ソフトウェアPHASE/0の他に、第一原理計算Quantum ESPRESSOや、古典分子動力学計算LAMMPSなどの業務実績がございます。

適用可能な分野や解析対象、費用とご納期など、お気軽にお問い合せください。

第一原理計算による電子状態計算|ナノ材料シミュレーション お問い合わせ

主な解析の実績

電子状態解析

材料探索

構造探索

古典分子動力学による解析

その他

三種類の欠陥


原子スケール材料シミュレーション受託解析のご依頼について

第一原理計算、分子動力学計算などの受託解析を承ります。まずは お問い合せ よりご相談ください。ご要望をお伺いいたしまして御見積もりいたします。

ご依頼の流れ

   電子状態計算ソフトによる、ナノ材料シミュレーション受託解析ご依頼の流れ

ナノ材料シミュレーション お問い合わせ



原子スケール材料シミュレータ「matelier」

材料シミュレーション技術が集約された原子スケール材料シミュレータ「matelier」を、技術者・研究者の方々に使いやすい形でご提供いたします。サポートサービスに力を入れておりますので、初めて材料シミュレーションに取り組むお客様にも安心してご利用いただいています。現在、「matelier」で、電子状態計算を行う、第一原理バンド計算ソフトウェア「PHASE/0」をご利用いただけます。

ナノ材料シミュレーション お問い合わせ 電子状態計算ソフト|ナノ材料シミュレーション「PHASE/0」製品情報へ

第一原理擬ポテンシャルバンド計算「PHASE/0」

PHASE/0は、平面波基底を採用した密度汎関数法による第一原理擬ポテンシャルバンド計算ソフトウェアです。

PDF資料「第一原理バンド計算ソフトウェアPHASE/0」
[PHASE/0カタログ]

第一原理計算では量子力学に則って物質の電子状態を求めますので、精密な解析が可能です。計算に際して、実験結果に基づくパラメータは必要ありません。実験結果の解釈や、新規材料の物性値予測にもご活用いただけます。

基本機能: エネルギー / スピン分極 / 状態密度 / 原子に作用する力 / 格子に作用する応力
 実空間量: 安定な原子配置 / 電荷密度分布
 波数空間量: バンド構造図 / フェルミ面(等エネルギー面)
電子状態解析: 局所状態密度 / 射影状態密度
分子動力学: NVTおよびNVE
遷移状態探索: Nudged Elastic Band法
その他: 仕事関数 / 誘電関数(格子系、電子系) / 圧電定数 / STM像 など

ナノ材料シミュレーション PDF資料ダウンロードへ

ナノ材料シミュレーション お問い合わせ ナノ材料シミュレーション「PHASE/0」製品情報へ